食材を腐らせない!時間のない共働き主婦におススメの3つの方法

料理の悩み

働いていると帰ってからの料理が大変!予定してた料理とは違う簡単なものを作って食材を余らせてしまったり、冷蔵庫を見てから買い物にいけないから「あの食材あったっけ?」と分からなくて余計なものを買って結局腐らせてしまうことありますよね。

中途半端に冷蔵庫に残っている食材は使うメニューを考えるのも大変だし、そのまま忘れちゃうことも・・・。

えみ
えみ

私も決まったレシピの分量からアレンジして残っている食材を足して使い切るのが苦手でした

ここではそんな人におススメの3つの方法を紹介します。

賞味期限を書いて冷蔵庫に貼っておく

買って余った食材を賞味期限と共に冷蔵庫に貼っておきます。付箋に書いて貼ってもいいですし、ホワイトボードを冷蔵庫に張り付けておくとすぐ書き直せるし、何度も使えて便利です!ホワイトボードは100均に売ってるもので充分です。

「余らせたら書かなきゃ・・・」と思うので自然と買う量も減らせると思います。

出勤前や前日に冷蔵庫の写メを取っておけば、買い物の時に見直して「今日はこれを使おう!」と決めてレシピを考えながら買い物できます。

ジャンボパックは買わず、一番小さいカットの物を買う

毎日買い物に行くのは大変!まとめ買いして2,3日に1回の買い物にしたい

気持ちはすごく分かりますし、ジャンボパックの方が安いからついつい惹かれてしまうのも分かります。

ただし、食材をムダにするとかえって高くなってしまう場合もあるため、ぐっとこらえて小さいカットのものを買うように意識してみてください。

「ちょっとくらい足りなくてもいっか」と思えると気持ちも楽になりますし、意外と足りなくなることって少ないです!

ミールキットタイプの食材宅配を利用する ★★オススメ★★

賞味期限書くのがめんどくさい!食材を少なめに買うのはどうしても心配。

こういう方は思い切ってミールキットタイプの食材宅配を利用してみてください。私のおススメはヨシケイです!

自炊するよりは割高になりますが、食材を腐らせてしまっている人は元々食費が割高になってしまっています。なので思い切って何かしらのサービスを利用してしまうのも手です。

ヨシケイだと15~25分程度で2品作れますし、何より届く食材使い切りのため冷蔵庫の中で悪臭がすることもなくなるはずです。1食500円前後のため、スーパーで惣菜や弁当を買って帰るのと大して値段は変わりません。

「本当は惣菜とか使って楽したいけど夫や子供の栄養が気になる」という人にもおススメです。

今なら1食300円で試せるのでまずは1度試してみてください。過去何度かキャンペーン内容が変わっているようなので、今の内容で申し込みたい人はお早めに!申し込むコースに迷ったらカットミールがおススメです。

お得に試せる公式サイトはこちら
YOSHIKEI(ヨシケイ)

ヨシケイを詳しく知りたい人はこちらもご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました